サーマクールの施術を受けると、だいたい2ヶ月くらいの期間をかけて、徐々にコラーゲンが生成されてきます。皮膚の保湿にかかわるコラーゲンが多くなると、たるみやしわが浅くなり、わかりにくくなっていきます。サーマクール以外にも、いろいろな美容施術がありますが、美容効果はもちろんのこと、その持続性についても気になるところです。サーマクールの施術を受けている人はたくさんいますが、効果が続く日数とは、どの程度なのでしょうか。サーマクールの美容施術を受けると真皮が刺激されて、コラーゲンの生成が促進されて、肌の細胞がどんどん生まれ変わります。サーマクールの影響で、肌のコラーゲンが多くなると、若々しくハリのあるお肌になることが可能です。人間の身体には誰にも老化というものがあり、歳を重ねるにつれて新たなシワが増えてくるようになっています。サーマクールを受けることによって、若かったころのように、弾力性のある瑞々しいお肌になることが可能です。効果は持続し続けているのですが、期間に直してみると約半年ほどでコラーゲンの生成が通常状態に戻ると言われています。ずっとコラーゲンの多い状態でいたいならば、6カ月から12カ月おきに1回のサーマクールが適しています。サーマクールの施術を受けて、だいたい2ヶ月後ぐらいからコラーゲンが生成され始め、半年後にピークを迎えます。施術後の増加に永続性はなく、最大量を過ぎると減ることを理解した上で、次のサーマクールをいつするか考えてください。